リニューアルのためサイトを移動いたしました。
新しいホームページは、下記のアドレスに移転しました。
http://www.lekue.jp/
お手数ですがブックマークの変更をお願いします。


2009年08月03日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
cocktail_icecrasher_4.jpg


ルクエからまた画期的なキッチンツールが登場です!
その名も「カクテルアイスクラッシャー」。
なんと、−18℃の冷凍庫ならたった1時間で、ドリンクをおしゃれに冷やす口触りのいいクラッシュアイスができあがります。

アイスピックを使ってクラッシュアイスを家庭で作るのは、至難のワザ。カクテルやドリンク、冷たい料理を冷やすのに普通のブロックタイプの氷だと雰囲気が出ないし、市販のロックアイスも大きすぎる・・・そんなとき、ぜひ使っていただきたい商品です。

cocktail_icecrasher_3.jpg


cocktail_icecrasher_2.jpg cocktail_icecrasher_1.jpg


薄いトレーに水を張り、平らに凍らせるだけ。全体を巻くようにしながら軽くひねると、スティック状の氷が砕けながらばらけます。
もしスティック状のまま使いたいときは、柔らかなトレーだから氷を押し出すように外せばOK!

−30℃から260℃という耐熱性を誇るプラチナシリコン製。アイデア次第でいろいろな使いみちを工夫することが可能です。
冷やすドリンクで氷を作れば、時間がたってもドリンクが薄まりません。氷が溶けるほどに、カクテルに新たな香りや味わいがプラスされるようにレシピを考えてみるのもいいでしょう。

また、クッキーを焼いたりチョコレートを固めたりすることもできます。薄くてかさばらないのも魅力。嬉しい2枚セットです。

ご購入はコチラからどうぞ!

2009年06月29日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
lekue_stretchtop_4.jpg


ルクエシリーズに新たな仲間「ストレッチトップ」が登場しました!
プラチナシリコンの弾力性と柔軟性を生かした、食品保存用の「伸びるフタ」は、ストレッチ性の高さとユニークなフォルム、他の製品とお揃いのカラーも魅力です。

lekue_stretchtop_3.jpg


みずみずしさや乾燥を保ちたい食品、においの強い食品の保存に最適。もちろん冷凍庫でも使えます。
食品や容器にピタッと密着。サイズの目安は、大(グレープフルーツ位)、小(オレンジや大根位)と考えてください。大小揃えれば、おおよその食品保存に対応できるでしょう。

lekue_stretchtop_2.jpg


お気に入りのグラスやカップを保存容器代わりにすることも可能です!

lekue_stretchtop_1.jpg


便利なストレッチトップですが、その密閉性ゆえに加熱料理などに使うと、内部の圧力が高まり破裂する恐れがあります。
くれぐれも保存していた状態のまま、電子レンジ、オーブン、湯せんなどにお使いにならないようご注意ください。

ご購入はコチラからどうぞ☆

2009年05月31日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
20090601 073.jpg
ファミリースチームケースに普通のスチームケースを乗せてみたら、
こんなに大きさが違いました♪
とにかく今、鍋感覚で大活躍の大型スチームケースです!!

■3ヶ月で300以上のスチームケースレシピ!
明日から6月・・・長いようであっというまでした。

お料理好きなみなさんに「ルクエスチームケース」の良さをぜひ知っていただき、おおいに日々のお料理に役立てていただきたい。
そしてルクエの活用法がわからず困っているお客様や、もっといろんなレシピが知りたいというファンの方にそのアイデアをぜひ、伝授していただきたい!

そういう思いからスタートしたこの企画。年初からのモニター募集に始まり、選考と発送そして投稿開始から約3か月・・・季節も冬から春、そして夏へと。本当にみなさまありがとうございました!!

残念ながら商品を手にしながらも、約束を守っていただけなかったった方がほんの若干名いらっしゃいますが、多くのモニターさまは約束を守っていただきました。本当に感謝しております。なおかつ規定以上の投稿をしていただいた方々のお力もあり、なんと300を優に超えるレシピが集まりました。

■続々と集まるルクエ製品のアイデアレシピ
途中、積極的に優秀なアイデアを出してくださったモニターさまに別にお声がけして、ルクエのさまざまな商品をお試しいただいています。ステキなレシピと画像がどんどん集まっている様子は、もうみなさまもご覧になられている通りです。

最初にお約束しました、プレゼント当選者は別に選ばせていただき、新製品の「ファミリースチームケース」をお贈りすることにいたしました。ターンテーブルの直径が27cm以下でないと使用できないため、何名かのかたには代わりに「マルチボウル&サクション鍋ふた」のセットをお贈りします。
またぜひステキなアイデアで、日々のお料理を楽しくお作りくださいね。

■レシピブロガーさんの可能性に大注目
わたしは個人的に「レシピブロガーさんって、本当にスゴイ!」と素直に感動しています。素晴らしいと思います。料理も手慣れると目分量で作ってしまいがちですが、調味料も計って使うと失敗やムダ、ひいてはカロリーや塩分、糖分のとりすぎも防げるんですよね。自分のアバウト料理を大反省です。

ともあれ、ルクエレシピブログはもちろんこれからもずっと、ルクエ製品を使ったレシピを大募集中です。優秀なレシピストの方には、またモニターをお願いするかもしれません。そしてキャンペーン企画も随時行っていきます。
これを機会に、ぜひ素晴らしいルクエ製品をみなさまのキッチンのお仲間に!どうぞよろしくお願いいたします★

2009年05月27日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
ファミリースチームケース.jpg

■もっと大きいサイズや小さいサイズがあればいいのに・・・

お待たせいたしました! そんなお客様の声から誕生した、新バージョンのスチームケースがこれ。まずは1−2名用だった従来品に対し、3−4名用とほぼ倍近くの容量の「ファミリースチームケース」です!!

電子レンジのターンテーブルに置いたとき、デッドスペースになっていた部分が幅広に。スリムな長方形から、より正方形に近いかたちとなりました。ただし、ターンテーブルの直径が27cm以下だとご使用になれませんので、必ず購入前にご確認をお願い致します。

lekue_steamcasefamily_6.jpg


■スチームケースは便利だけど、もっとヘルシーな調理がしたい!

食材が持つ旨みを逃さないのは、スチームケースの魅力のひとつ。ムラなく過熱されることにより食材から出る水分や油脂分は、美味しいエキスとなって、再びその食材の味わいを深めます。
でも健康上の理由やカロリーオフする目的から、食材の油脂を落としたいというご要望があるのも事実・・・そこで「ファミリースチームケース」には、新しく同素材の穴あきトレイをおつけしました!

やわらかなスチームケース本体と違い、食材を乗せても強くたゆまない程度の固さをもつトレイは、乳白色のライスに彩りを添えるトマトカラー。このトレイを使うと、食べる人に合わせたヘルシー調理が可能です。

油脂を落として食べたい人、トレイの下に落ちた油脂を含む旨みたっぷりのエキスをソースとして使って食べたい人、それぞれにマッチした料理が同時に作れます。また、トレイの下にハーブや調味料を入れての香り蒸しは、「ファミリースチームケース」ならではの調理方法。普通の蒸し器同様にも使えるなど、料理の幅もグンと広がります。
lekue_steamcasefamily_2.jpg


大きさと使用感からすると「ファミリースチームケース」は、まさに「鍋」感覚。もちろん、「大皿」として食卓にそのまま乗せてもOK!
頼もしいルクエの仲間を、どうぞよろしくお願いいたします★


2009年04月06日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
archivo_en_968.jpg

スチームケースと同じ、ルキ・ヒューバーデザインの「ボイリング・メッシュ」。プラチナ・シリコンならではの、マイナス30℃から260℃という幅広い耐熱性と柔軟性を生かして作られたしなやかな「アミ」は、調理の効率を高めてくれるキッチンツールです。
美しくデザインされた網目は伸縮性を持ち合わせており、食材にフィット。巾着式になっているため中に入れる食材をしっかりホールドします。

archivo_en_972.jpg


使い方はもうおわかりですね?
ボイリング・メッシュを使えば、ひと鍋でいくつもの食材を時間差でゆでたり、分けてゆでたりすることができるのです。ガスもお湯も時間も節約できるエコ調理が可能に! 引き上げてそのまま水きりができる点も魅力です。

キッチンに置いておくだけで楽しくなるようなキュートなデザイン。マルチボウルやレモンスクイーザーなどと同じ「ライムグリーン」カラーが、清潔なホワイトのアクセントになっています。長いシリコンのひもはひっかける収納にも便利です。

archivo_en_971.jpg


一緒に何をゆでようかな? そう考えることが習慣に。
ボイリング・メッシュがあれば「ゆでる」ことが楽しくなりますよ。

2009年04月05日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
Image492.jpg


みなさんこんにちは。ご無沙汰しております。
昨日今日と、東京はお花見びより。すっかり春らんまんの今日このごろです。

さて、3月に大半の方にお約束通りレシピ投稿とブログでのご紹介をいただきまして、本当に感謝しております。本当に素晴らしいレシピがこれだけたくさん、いちどにあつまったことに社員・関係者ともども大感激です!
お約束していたとおり、優秀なブロガーさんにはプレゼントも用意しております。お楽しみに。

ご質問があったのですが、もちろん今後もいつでも、レシピは大募集中です。おひとりでいくつも投稿くださった方もたくさんいらっしゃいます!このブログが存在している限り、みなさんのステキなアイデア料理をお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします!

尚、キモ入りの企画「シェフレシピ」ですがみなさんの投稿が連続していたのでいったん落ち着いてから再開させていただくことにしております。そろそろ始動☆ご期待ください。

シェフの方々は電子レンジを使わないことがほとんどだそうです。まずそのことにビックリでした。電子レンジのない生活なんて、わたしには考えられません・・・

日ごろとうてい素人にはマネできない技で料理を作る一流シェフのみなさんが、料理のできない人にもカンタンに作れる料理を考えて下さいます。「どうやって使ったらいいの?」そんな料理初心者の方も世の中にはたくさんおられます。お店では決して食べられない、普段着のシェフが作る簡単料理レシピをぜひお試しくださいね。

2009年02月21日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
みなさん、おはようございます。
ブログモニターキャンペーンについてのお知らせです。
当選者決定後、キャンペーン概要に記したように昨日20日中までに当選通知をおひとりずつお送りする予定で作業をしておりましたが、その送付がなんと「スパム」と認識されてしまい、メール使用が24時間ロックされてしまいました!!
(使用メールはGメール)
そのため、キャンペーン概要の当選通知についての説明を23日までにお知らせする、との記述に変更しております。

たいへん申し訳ございませんが、現在半数くらいの方にしかまだ当選通知がお送りできておりません。
アカウント解除され次第、送付を再開させていただきますが、手作業での当選通知発送のためご理解をいただきたく思います。
おわびといたしまして、当選者を15名増やさせていただきました。

どうぞよろしくお願いいたします!
そして当選通知への返信をくださいましたみなさま、メールありがとうございます。発送までもう少しお待ちくださいませ。

2009年02月17日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
みなさん、こんにちは。
スチームケースのモニターキャンペーンにたくさんのご応募ありがとうございました!

100の枠に対し応募は600通を超え、レシピブログさんと弊社サイトやこのブログでしか告知していないのに・・・と嬉しい悲鳴をあげています。応募者の方のブログ、コメント等はすべて拝見しています。
当選者決定にはまだあと二日ほどかかりそうです。
当選者にのみメールにてご連絡を差し上げますので、もうしばらくお待ちくださいませ。

200901 211.jpg


ところでみなさんは、電子レンジ調理をしたときに、ラップやふたを外すと噴き出す蒸気で熱い思いをしたことはありませんか?

ルクエのスチームケースはスタイリッシュでありながら、非常に安全に作られています。ふたを開けるとき、重ねたふたの上を向こう側にすると、ふたを開くとき自分と反対側に蒸気を逃がすことができるんです。
上ぶたを向こうに開く・・・このコツさえ覚えておけばお子さんでも安心して使えますね。

2009年02月02日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
200901 263.jpgみなさんは、ピーラーをどんな野菜にお使いですか? 
コラムジャパンではルクエブランドのほかにも、ヨーロッパ各国のおしゃれで優れたキッチンウエアを揃えています。
今日はちょっと変わったピーラーをご紹介します。もうピーラーは持っているから・・・というみなさんも、ぜひご覧ください。
それはMOHAの千切りピーラー!
皮むきの要領で、とても繊細で美しい千切りがあっという間にできてしまいます。

ごぼうを千切りしてみましょう。
3ミリほどの本当に細い千切りが作れます。この繊細さは、和食の下ごしらえにピッタリ。同じ料理がとても上品に仕上がるんです。

2008k-163.jpgたとえば、きんぴら。
繊維の固いごぼうも、これだけ細切りにすればとても食べやすくなります。小鉢に高さを出して盛り付けて白ゴマをふればプロ並みの出来栄え! 包丁ではこれだけの細さに、しかも均一化して短時間で切ることはほぼ不可能です。

でもひとつ難点が。スライサーと違い、手に持ってスライスするためどうしても千切りできない部分が残ります。でもそれを逆手にとって、いっきに汁物に便利なごぼうの下ゆでをしてしまいましょう。

2008k20162.jpg残ったところは包丁でザクザク切って、スチームケースでチン♪して冷蔵庫で保存。火が通っているので、そのままお味噌汁の具などに使います。2日ほどで使い切れそうにないときは、チャック式保存袋など入れ、平たくして早めに冷凍してしまいます。同じように、解凍せずに汁物に入れるだけで使えますよ。
もちろん、ごぼうはアクが強いので切るそばから水に放し、水を切ってさっと洗ってから調理してくださいね。

ちなみに、我が家ではホームパーティのときなどに、ごぼう、にんじん、じゃがいものきんぴらをそれぞれ作って、3色にします。
ごぼうとにんじんで作ってしまうと普通のおかずですが、アラ不思議!1色ずつ作って盛ると、おもてなし風になるんですよ。ぜひお試しください。

このピーラーにはほかに、キウイやトマトなどの薄皮がむけるタイプもあります。普通のピーラーと違い、細かなギザギザがついた刃が特徴です。色もカラフルで可愛い、お気に入りです!

2009年01月13日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
WEB1.jpg


ルクエ レシピブログへお越しいただき誠にありがとうございます。
発売以来、多くのお客様に愛されてきたスチームケースですが、「もっといろんなレシピを知りたい」というご要望にこたえるため、そしてさらに多くの方にスチームケースの良さを知っていただくため、お料理上手なブロガーのみなさまのお力をお借りしたいと思い、キャンペーンを企画いたしました!
モニターになっていただく際のお約束は2点だけ。よく読んでさっそく、ご応募くださいませ。

■応募期間 2009年1月15日(木)〜2月15日(日)

■応募資格 お料理が好きで一般向けに公開しているブログをお持ちの方
*SNSの日記や公開範囲限定ブログは対象外といたします。

■モニター条件 2009年3月31日までに「ルクエ レシピブログ」と「自分のブログ」へ以下に沿って投稿していただくことが、モニターさんのお仕事です。

1.「ルクエ レシピブログ」にスチームケースを使ったレシピや使い方のアイデア等を2点、画像付きで投稿していただく

*レシピはオリジナルだと素敵ですが、一般的なメニューをスチームケースで調理した場合のレシピでもOKです。所定の投稿フォームに従って、分量や調理時間を投稿していただきます。
投稿が重なった場合、こちらで投稿をまとめさせていただくなど編集を加えさせていただくことがありますので、ご了承くださいませ。
2.自身のブログで、スチームケースを紹介していただく

■応募方法 応募はフォームに沿ってお願いいたします。

■当選発表 2/23日までに、抽選の上当選の100名様に当選メールを送ります。発送先住所をご返信をいただいた上で、スチームケース(トマト)を発送いたします。

■さらに・・・特別プレゼント! モニター条件を満たしたうえで、さらに「ルクエ レシピブログ」に規定の2点以上のアイデアを投稿していただいた場合、内容によりコラムジャパンよりヨーロッパのキッチン雑貨等をプレゼントさせていただきます。お楽しみに☆

キャンペーン概要は以上です。みなさんのご応募お待ちしています!
(締切を過ぎたため、応募窓口は閉じさせていただきました)

個人情報の取り扱いについてはこちら


2009年01月12日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
web-black.jpg


みなさん、お待たせいたしました!
スチームケースの新色第2弾「アナスタシア」が、とうとう伊勢丹新宿店にて発売開始となりました☆

ご覧ください、このカッコよさ!モダンでスタイリッシュな食卓に、ぴったりですね。黒は案外キッチンにもマッチする色あいです。何より、男性にもてらいなく使っていただけるのではないかと思っています。

さてこの「アナスタシア」ですが・・・耳慣れない言葉ですね。
実はアナスタシアとは、ロシアの研究機関で開発されたフルーツのような甘みと、驚異的に高い栄養価を持つ「ベジ・フルーツ」の一種であるピーマン。緑や赤、オレンジなどさまざまなカラーが揃いますが、中でもほかにない色合いと、ポリフェノールを豊富に含むとして人気なのが、「アナスタシア・ブラック」なのです。
そのため、ブラックはアナスタシアの代名詞のようにもなっています。

ヘルシー料理がカンタンに作れるスチームケースにふさわしい、ベジーなネーミング。手前味噌ですが、なんておしゃれなのかしら♪ととっても気にいっています。

新色の「ライス」「アナスタシア」は、カロリーと塩分を抑えたステキなメニュー満載の、「ルクエ ヘルシーレシピ」が2冊ついて税抜5500円となっています。

我が家では、キッチンでスチームケースを使わない日はないほど大活躍させています。そのわけは、料理そのものだけでなく下ごしらえに使うことが多いから。
いくつあっても重宝するスチームケース。みなさんもぜひ、新色にTRYしてみてくださいね☆



2008年12月31日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
lekue_steamcase_rice.jpg


みなさん、素敵なニュースです!

元気なビタミンカラーの「トマト(レッド)」がスチームケースの定番色ですが、このたび新色が相次いで発売されます。まず第一弾として、クリアでもないホワイトでもない・・・不思議な透け感の「ライス」が、現在発売中です!

なぜこの色がライスなのか? 実は日本限定のこの色を、デザイナーのルキ・ヒューバーが「ニッポン=お米=ライス」と名づけたからなのです。外国の方の発想は実にユニークですね。
炊く前の透き通るお米の色・・・中味が見えるのが最大の特徴です。

もう一色はこれまたインパクトあるカラー。まだ発売前なので、ご興味のある方はコラムジャパンのオンラインショップをご覧下さい。
全色揃えたくなる素敵な色合いとネーミングです!

尚、新色2色にはカロリーと塩分を控えた美味しいヘルシーレシピ「生活改善レシピ」のミニレシピブックが2冊セットでついてきます。
料理しながら見やすいサイズで、カードのように折るだけで切り取ることもできます。こちらについてもまたご紹介していきたいと思います。

おなじみ「トマト」と共に、色白美人の「ライス」をどうぞよろしくお願いいたします★

2008年08月06日

lecipe_title_top_bg.gif
lecipe_title_bottom_bg.gif
油を使わずヘルシーな蒸し料理が簡単に作れるスチームケース。その特徴を生かし、管理栄養士がきちんと開発したスチームケースのためのオリジナルメニューが「生活改善レシピ」です。
その名の通り、「(食)生活を改善したい!」と願うすべての人におすすめの栄養バランスのとれた美味しいヘルシーメニュー。カロリーと塩分表示、そして栄養アドバイスつきだから、ダイエットやメタボが気になる方には、特におすすめです。

レシピを作ってくれるのは、栄養のプロである栄養士集団「カロリーママ」。カロリーママは、無料で使える食日記やカロリー計算機能のついたレシピサイト「かわるナビ」の運営、医療機関限定のレシピマガジン「生活改善レシピ」を発行するほか、医療機関を通じて食事指導などを行なっています。
かわるナビにもスチームケースで使えそうなレシピがたくさん!
キッチンで使いやすい切り取り式のミニレシピブックを、ぜひご利用ください。ご購入はコチラから

★かわるナビ★ http://kawaru.jp/ 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。